ヘルニア

筋肉・関節の症状や、痛みで動かないことによる筋力や柔軟性の低下などの二次災害の防止・改善に影響を発揮します。 ただ、ヘルニアを根本的に治療するものではないという点には配慮が必要です。 ヘルニアのリハビリといっても、患者様によって状態は多彩なため、一概には言えませんが、一般的には温熱・牽引・電気療法などの機器を用いて循環を改善したり、痛みを抑える「物理療法」と、体操や運動などを行って筋力や柔軟性を向上させる「運動療法」の二つに区分られます。

尿漏れ 治療