技術士

技術士は、科学技術に関する技術的な専門知識と口頭の専門的な応用キャパシティーおよび、豊富な実務経験を有していることが認定された資格です。 技術士補として登録せずに修習技術者として実務経験を重ねる人も見られます。 技術士は科学技術の分野のスペシャリストです。 後述しますが、技術士試験には一次試験と二次試験が存在しており、二次試験に合格し登録する事で晴れて技術士の資格が得られます。 技術士と名乗り、社会の認識や関心を高め、科学技術の発展を考える事を技術士の使命としています。 技術士の資格保有者の中には、技術士補と名乗る人も影響しています。 技術士という資格によって高技術者倫理を準備た技術者であることを認め、公益性を確保するために定めた文科省所管の資格認定制度です。 技術士補は、一次試験に合格した人もしくは指定大学において日本技術者教育認定機構(JABEE)認定課程を修了した人が名乗る事ができる登録制の資格です。

技術士試験対策 建設部門